ヨーダの名言10選

ヨーダのセリフ、特にルークを指導するエピソード5では、様々な名言があります。改めて見返すと、人生に役に立つ言葉ばかり。さすがグランド・マスターです。あなたの人生にも役に立つかもしれません。

エピソード1

恐れはダークサイドに通じる。恐れは怒りに、怒りは憎しみに、憎しみは苦痛へ。
Fear is the path to the dark side. Fear leads to anger. Anger leads to hate. Hate leads to suffering.
→ ジェダイ評議会で。母に会いたい気持ちとテストの関連性をアナキンに聞かれて。 人間の心境をとても良く描いている言葉だと思います。

エピソード2

これは勝利ではない。クローン戦争の始まりじゃ。
Not victory. Begun the Clone War has.
→ クローンのおかげで勝利したというオビワンに対してのセリフ。勝って兜の緒を締めろ的なことですね。実社会でも役に立ちます。このシーンのヨーダはとてもかっこいい。でもヨーダがクローンを引き連れてきたからオーダー66が発動されて・・・ いえいえ、偉大なジェダイ・マスターです。

エピソード3

未来を感じる時は用心が必要だ。喪失への恐れは暗黒面につながる。
Careful you must be when sensing the future, Anakin. The fear of loss is a path to the dark side.
→ パドメの死の予知夢を見てしまい、相談に来たアナキンに対して。そうじゃなくてアナキンはパドメを救う方法を知りたかったのに・・・

 

死は生きることの一部だ。
Death is a natural part of life.
→ 上のセリフの続き。900年生きてるヨーダが言うと説得力があります。ただ、悩んでいる人にそんなこと言ったら逆効果ですね。しかも最愛の人が死ぬかもと思ってるときに。

エピソード5

偉大な戦士?戦争で偉大にはなれん。
Great warrior? Wars not make one great.
→ ヨーダを探しているルークに対し。どこかの指導者に聞かせたい言葉です。

 

すぐカッとなる。父親もそうだった。
Hmmm. Much anger in him, like his father.
→ 忍耐力の無いルークに対して。これはカチンと来ます。でも発奮させるにはいいセリフかも。その後の作品を観たあとだと笑っちゃう。

 

違う!やるか、やらぬかだ。ためしなどいらん。
No! Try not. Do. Or do not. There is no try.
→ Xウィングを持ち上げるのを試してみるといったルークに。この言葉が一番好きです。人生に一番役に立つかも。

 

サイズは何も違わん。そう思い込んどるだけだ。
No different. Only different in your mind.
→ 石は持ち上げられるけどXウィングは持ち上がらないよーと言うルークに。思い込みってありますもんね。

 

信じられません。(ルーク)

だから失敗したのじゃ。

I don’t... I don’t believe it.
That is why you fail.
→ ルークがXウィングを持ち上げられたときのシーン。何かを成すためには、まずは出来ると信じることから。

エピソード6

お前のほかにもう1人おる、スカイウォーカーが。
There is another Skywalker.
→ ヨーダの死ぬ間際の言葉。希望が持てるシーン。

ヨーダのライトセイバーレプリカ

ヨーダについてのコラム

現在人気のライトセイバー

セイバートリオのライトセーバーは、起動時に映画のように下から順番にブレードが点灯します(要オプション)。さらにそのままチャンバラにも使えます。

セイバートリオ社のライトセーバー

ライトセーバー ブランドごと

セイバートリオ
セイバーフォージ
ウルトラセイバーズ
ベイダーズヴォルト
アレックスセイバーズ
ルシファーセイバーズ
セイバーマッハ

ページの先頭へ