フェンシングエペ団体金メダルおめでとうございます!

フェンシングエペ団体メダルおめでとうございます!

日本に感動を与えた東京オリンピックでしたが、実はライトセイバースタイルでは、静岡県フェンシング協会の要請により、何度かイベントに参加させていただいております。2017年2月26日に沼津市で行われたフェンシングフェスティバルも参加させてもらったんですが・・・

 

実はそのときの一幕・・・

ライトセイバーに興じる後姿の選手、実は男子エペ団体のメダリスト山田優(まさる)選手なんです!!!当日の様子はフェンシングフェスティバルに出展してきましたにも紹介しています。なんと金メダリストとすでに邂逅しているとは・・・ しかもライトセイバーに興味津々!もはやライトセイバースタイルから金メダリストを輩出したと言っても過言では・・・ ありますね。過言過ぎます。

ちなみに奥の女性は久良知(くらち)美帆選手、そして山田選手のお相手をされているのは、当時は大橋里衣(りえ)選手、現在は引退され山田里衣さん、後の山田選手の奥様です。このときはまだ付き合ってる状態。どうりで仲いいなと思ってたんですよね。

 

山田選手、こんな感じでポーズを取っておられます。なんかダークサイドっぽい(笑)。写真を撮影されているのは新井弘太選手、奥で緑色になっておられるのは古俣潮里(こまたしおり)選手です。服も緑。

 

さっきライトセイバーで遊んでた選手たちも本番では壇上に上がって、凛とした姿を見せてくださいました。

 

真ん中でポーズを決めておられるのは、こちらも男子エペ団体のメダリスト見延和靖選手です。

 

見延選手と山田選手のデモンストレーションを見せてもらいました。背中にMINOBEって書いてあるでしょ?

 

他にも惜しくも4位だった男子フルーレ団体の主将、松山恭助選手。

 

男子フルーレ団体、個人ともに4位だった敷根崇裕(しきねたかひろ)選手なども出場されていました。

 

今回のオリンピックには左の青木千佳選手、真ん中の徳南堅太選手も出場されていました。 右の方は山田選手の写真を撮ってた新井選手。

 

左から大橋選手、古俣選手、見延選手、山田選手。うち2人が金メダリスト、うち3人に当店のライトセイバー触っていただいた(笑)

 

選手のみなさま、オリンピックお疲れさまでした!

見延選手、山田選手はじめ、男子エペ団体のみなさま、金メダルおめでとうございます!

 

ライトセイバースタイルとしては、これからもフェンシングを応援していきます!

 

セイバーフォージ レイピアシリーズ

ライトセーバー ブランドごと

セイバートリオ
ウルトラセイバーズ
YDDセイバー
セイバーフォージ
ベイダーズヴォルト
カイバーライト
スタンド

page topHOME

ページの先頭へ