青い色のライトセーバーを持つジェダイ

 

青い色のライトセーバー持つジェダイ

赤いライトセイバーでも書きましたが、ライトセイバーの色といえば青か赤が一般的です。中でも赤いライトセイバーの人気が高いんですが、やはりそれに同等レベルの人気があるのは青いライトセイバーです。

 

基本的に・・・

ジェダイのライトセーバー=青色

なんですって。ルークがエピソードVIで緑色のライトセーバーを使ったけど、空を背景に戦うシーンがあるので、撮影上しかたなく緑にしたとのことで、本当はルーカスはジェダイのライトセーバーは青色に統一したかった(という話を聞いたことがある)。

初めて青いライトセイバーが登場したのは・・・

青いライトセイバーが初めて登場したのは、エピソードIVのモスアイズリーの酒場(チャルマンのカンティーナ)で、オビ=ワン・ケノービがポンタバーバの腕を切り落としたのが最初です。

最初は白っぽく見えましたけど、青い色のライトセイバーです。

 

ちなみに腕を斬られたのはこの人(ポンタバーバ)

 

斬られた腕はこれ

 

 

そして物語後半、ベイダー卿と戦うオビワン

 

実はオビワンはエピソードIIIのころからこのライトセイバーを使っています。

 

形はこれ(セイバーフォージ リディーマー

そしてルークのライトセイバー

そしてルークが手にしたライトセイバー。エピソードIVでミレニアム・ファルコン号内でオビワンに「お前の父のライトセイバーだ」という事で渡されたものです。

 

形はこれです(セイバーフォージ グラフレックス

 

もちろんルークの父親=アナキンが作ったライトセーバーで、エピソード3から使用していますが、オビワンと対決した際に使ってました。

 

 

順番が前後しますが、とにかくアナキンが作ってオビワンからルークに渡ったライトセーバー。

その後「I am your father 事件」の際に一度失われましたが、なぜかマズ・カナタが持っててレイに引き継がれます。

 

さらにフィンも使っちゃったりします。

 

さらには霊体(?)のルークも惑星クライトで登場。

 

とまあ、スターウォーズの中でも一番有名かつ重要なポジションを占めてるライトセーバーです。

 

エピソードIではオビワンが若い頃に使ってたライトセーバーが登場

エピソードI、IIではオビワンがパダワン、ジェダイ・ナイトの時代に使ってたライトセーバーが登場します。

※ エピソードII 惑星カミーノでジャンゴ・フェットと戦うオビワン

実際にはエピソードIとIIでは違うライトセーバーなのですが、デザインは同じです。

 

形はこんなのです(セイバーフォージ アヴェンジャー

エピソードII、IIIではいろんな人が・・・

エピソードIIではオビワンが自分のじゃないライトセーバーでドゥークー伯爵と戦っています。

 

あとはジオノーシスで何人かのジェダイが青いライトセーバーを使っていますね。

マイナーな(?)ジェダイ、パブロジルもジオノーシスで戦いました。

 

あとはエピソードIIIで非業の死を遂げたジェダイ・マスターたち

キ=アディ=ムンディはオーダー66でトルーパーに

 

プロ・クーンもオーダー66で搭乗記を破壊されました

 

エージェン・コーラーはシディアスに直接やられました

 

ジェダイじゃないけどグリーヴァス将軍も(パクった)青いライトセーバー使ってますね

 

というわけで青色のライトセーバーを使ってるジェダイ(とグリーヴァス将軍)でした。

 

 

ページの先頭へ